らびおの収集癖

アクセスカウンタ

zoom RSS Legendary Violist Emanuel Vardi Plays

<<   作成日時 : 2016/12/31 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


Legendary Violist Emanuel Vardi Plays
Cembal D'amour
2008-01-29
Paganini
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Legendary Violist Emanuel Vardi Plays の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


  伝説のヴィオリストという題名で、Emanuel Vardi (1915〜2011)のCDが、数枚発売された。

  アメリカのヴィオリスト〜 E・ヴァルディは、このCDでは、N.パガニーニのカプリス Op.1(全24曲)をヴィオラで弾ききっている。

 ヴァイオリンの曲をヴィオラで演奏すると、運指はそのままにすると五度下がり、調性は変わる。ヴァイオリンでさえ難しい技巧を、大きいヴィオラで演奏する事は、さらに困難さが増す。

 学生の時、U.Koch先生にレッスンで、数曲弾かされたが、途中で手を壊すと恐れた私は、先生に頼み込み違うエチュードにしてもらった記憶がある。当時の弾き方では、無理に無理を重ねていて、手を壊すのが自らわかっていたので、先生に頼み込んだのである。卒業時に少しずつでいいから練習しなさいと言われたが、未だに宿題は埃がかぶったままだ。

 E.ヴァルディ氏は、その素晴らしい技巧もさることながら、音色・音楽共に深みがあり、余裕のある技巧から音楽が自然に流れてくる。

 今回改めて、彼のCDを色々聴き直したが、全てにおいて感銘を受けた。

 世界は広い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Legendary Violist Emanuel Vardi Plays らびおの収集癖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる