らびおの収集癖

アクセスカウンタ

zoom RSS メンデルスゾーン:ヴィオラ・ソナタ

<<   作成日時 : 2010/11/23 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


メンデルスゾーン:ヴィオラ・ソナタ
カメラータ・トウキョウ
2010-05-25
遠山慶子 パイシュタイナー(クラウス)
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メンデルスゾーン:ヴィオラ・ソナタ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 パイシュタイナーは、ウィーン弦楽四重奏団でも活躍した名手。

  フンメル、 ヴァンハル、メンデルスゾーンの珍しいヴィオラソナタを披露している。

 どの曲も学生時代に練習する機会があるようなヴィオラ奏者にとっては定番の曲だが、よほどヴィオラ音楽が好きだという人以外は聴いた事が無いだろう。

 ウィーン古典派〜ロマン派の初期に作曲された曲で、とても聴きやすい。

 ヴァイオリンみたいに華やかさは無いが、地味に魅力的な音楽なのだが、これらの曲を演奏するのは意外と難しい。まず古典の軽い音楽を元々重い音が出やすいヴィオラで軽く演奏するのが難しいのだ。

 パイシュタイナー氏は名手らしく、ピアニストの遠山慶子氏と落ち着いた音運びをしていて、魅力的な音楽を展開している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メンデルスゾーン:ヴィオラ・ソナタ らびおの収集癖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる