アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「声楽曲」のブログ記事

みんなの「声楽曲」ブログ


モーツァルト:レクイエム

2012/10/10 21:30

モーツァルト:レクイエム
ユニバーサル ミュージック クラシック
2009-11-11
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ベーム(カール)

Amazonアソシエイト by モーツァルト:レクイエム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 以前に何回も書いていますが、私のCDの所有枚数は3000枚を越えていて・・・・・・。もし仮にこのCDが1/10の枚数なら今頃Sartory Eugene Nicola (名弓!!!)を所有していたかもしれません。このいささか病的な収集癖はたぶんこれからも続くと思いますが、せめて生きている間でせっせと聴きましょう!そうしましょう!

 クラシック音楽にまったく興味を示さない方々とお話しすることがあります。もちろん近所の方を含めてクラシック音楽に興味は示さなくとも、クラシック音楽に関わっている私には感心を持ってくれますし、そういう仕事について悪く言う人はいません。そうではなくて、稀にクラシック音楽に憎悪を持ち、私の仕事さえ、なんでこんな事やっているの?と多少馬鹿にした意味を込めて接して来る人がいるのです。

 例えば演歌ならきくけどよぉう〜民謡ならきくけどよぉう〜歌謡曲なら・・・ロックなら・・・・。

 あら残念!あなた方は知らない間に映画やTVのCMなどでクラシック音楽を聴いてしまっていますよ。嫌でもね・・・・。こういう方々はほとんどの方が「くらっしっく」と発音します。本当は「くらしっく」です。

 聴かず嫌いだと人生もったいないけどなぁ・・・・。私みたいにCDを買って聴け!とは言いませんが、ラヂオから流れてくる音楽くらいはチャンネル変えないで、一期一会の気持ちで聴いて欲しいなぁ・・・。

 何百年も人類の歴史で生き残ってきた音楽を、おいらは日本人だからとか・・・そういう発想はちょっと悲しいです。

 話が飛びますが、一昨日の夜から急に体調を崩しました。「風邪ひく奴は、たるんでいる証拠だよ!!」と言っていた私・・・・。今ちょうどススキやイネのアレルギーが発症する時期なので、鼻水が凄くても気にしていなかったら、あれよあれよで発熱しました。まぁ今日は、もう体調戻っていますが・・・・。その熱でうなされた頭で、静かに聴いていたのが、このベーム&ウィーンフィルのモーツァルトのレクイエム。クラシック音楽に関わろうとしない人は、一生をこの音楽を聴かずして死んでしまうのか・・・もったいないなどど変てこりんな浅い夢を見ながら体を安静にしていました。

 本当にもったいない・・・・。

 P.S.私の体調は完全に戻りました。ご心配なく。今週末の山形Q定期演奏会頑張ります!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Brahms ブラームス / ドイツ・レクィエム 飯森範親&山形交響楽団

2011/04/21 21:00

ブラームス:ドイツ・レクイエム
オクタヴィアレコード
2008-05-21
飯森範親

Amazonアソシエイト by ブラームス:ドイツ・レクイエム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Brahms ブラームス / ドイツ・レクィエム 飯森範親&山形交響楽団 【CD】
HMV 楽天市場ストア
商品の詳細ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルOctavia Exton発売日2008年05月



 2007年の暮れに録音されたCD。

 3年以上経って、このCDほど評価がわかれるCDはあまりないのではないか?

 絶賛するコメントもみるが、ケチョンケチョンになっているコメントもみる。

 たくさんCDが出てくれば、中にはこういう特徴のCDも存在するのはしょうがない事か・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モーツァルト:レクイエム

2011/01/05 21:00

モーツァルト:レクイエム
BMG JAPAN
2007-11-07
アーノンクール(ニコラウス)
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モーツァルト:レクイエム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 アーノンクール指揮ヨーロッパ室内管弦楽団による演奏。

 山形響は今月15日に仙台市青年文化センターコンサートホールにて、このモーツァルトのレクイエムを演奏する予定である。共演は指揮佐々木正利、仙台宗教音楽合唱団。ソリストの方々。今回はレヴィン版での演奏。

 モーツァルトのレクイエムは、映画「アマデウス」の中でも上手く演出として台本に取り上げられており、彼が作曲していない部分が多いのに彼の代表作として、世界中で演奏されている。

 レクイエムは「死者のためのミサ曲」と簡単に言ってしまう事も出来るが、現在は芸術作品としてキリスト教徒ではない人々にも鑑賞される楽曲になりつつある。

 さて仙台での演奏会はどうなることでしょう・・・。

 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ヘンデル:オラトリオ「メサイア」(英語版)

2010/12/10 21:30

ヘンデル:オラトリオ「メサイア」(英語版)
ユニバーサル ミュージック クラシック
2007-12-12
リヒター(カール)
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヘンデル:オラトリオ「メサイア」(英語版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 今日から山形響は鶴岡市文化会館で12/12(日)に行われる予定のヘンデルのメサイヤのリハーサルに入っています。

 山形響は日本のプロオーケストラでは珍しく、ベートーヴェンの第九を年末に演奏する習慣がございません。依頼されて演奏する事が何年に1回位ありますが、自主公演でやる事はほとんどございません。フリーの頃は10月位から各地のオケにエキストラに伺い、一番多い時で年に30回位演奏したことがあります。山形響に入団して11年、第九演奏は10回前後ですかね。今はとても新鮮な気持ちで演奏出来ます。

 その代わりと言ってはなんですが、このヘンデルのメサイヤやモーツァルトのレクイエム、バッハのロ短調ミサやマタイ受難曲など年によって違いますが演奏する機会が順番に来ています。ほとんどが依頼演奏会ですが、山形響に演奏依頼するクライアント合唱団の方々の素晴らしいセンスには感謝申し上げます。

 ヘンデルのメサイヤは、作曲者が約1ヶ月くらいで作曲した渾身の作品です。バッハの合唱曲に比べると重みや深みが足りないように思える分、バッハには無い曲想の明るさが目立ちます。演奏する喜び、歌う喜びに満ちあふれているような曲なのです。

 と言うことで、今日あげるCDはヘンデルのメサイヤです。カール・リヒター盤です。最初私は、ミュンヘンバッハの方の「ドイツ語盤」を好んで聴いていましたが、最近はこちらのロンドンフィルの英語版の方を良く聴きます。英語版の方で演奏される機会がほとんどになりましたからね。ドイツ出身で後にイギリスに帰化したヘンデルは、イギリスで公演するために作曲したので英語で歌われるのがオリジナルです。

 しかし、下手くそな英語のおかげで、ドイツ語で歌った方がメロディーに良く歌詞が乗るとか・・??噂で聞いたことがあります。語学勉強不足の私にはよく分からない話ですけど・・・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「声楽曲」ブログ

らびおの収集癖 声楽曲のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる