らびおの収集癖

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒンデミット / 室内音楽集(全7曲)、小室内楽曲op.24−2 シャイー&コンセルトヘボウ管

<<   作成日時 : 2011/12/15 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0



Hindemith ヒンデミット / 室内音楽集(全7曲)、小室内楽曲op.24?2 シャイー&コンセルトヘボウ管(2CD) 輸入盤 【CD】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンルクラシックフォーマットCDレーベルDouble Decca *cl*発売日2003



 20世紀最高の作曲家(少なくてもヴィオラ奏者は、そう思うべき・・・)の一人P.ヒンデミットの室内音楽全集。

収録曲
CD1:
・室内音楽第1番Op.24-1(12の独奏楽器のための)
・小室内音楽Op.24-2(5つの管楽器のための)
・室内音楽第2番Op.36-1(オブリガード・ピアノと12の独奏楽器のための)
・室内音楽第3番Op.36-2(オブリガード・チェロと10の独奏楽器のための)

CD2:
・室内音楽第4番Op.36-3(独奏ヴァイオリンと多編成の室内管弦楽団のための)
・室内音楽第5番Op.36-4(独奏ヴィオラと多編成の室内管弦楽団のための)
・室内音楽第6番Op.46-1(ヴィオラ・ダモーレと室内管弦楽のための)
・室内音楽第7番Op.46-2(オルガンと室内管弦楽のための)

 ドナルド・ブラウティガム(ピアノ:第2番)
 リン・ハレル(チェロ:第3番)
 コンスタンティ・クルカ(ヴァイオリン:第4番)
 キム・カシュカシアン(ヴィオラ:第5番)
 ノルベルト・ブルーメ(第6番:ヴィオラ・ダモーレ)
 レオ・ヴァン・ドゥーセラール(オルガン:第7番)

 リッカルド・シャイー指揮、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

 P.ヒンデミットの新古典主義の音楽で、J.S.バッハのブランデンブルグ協奏曲が発想らしい。曲は、室内楽ではなく、室内音楽とあるように小さいオーケストラで演奏される。

 独奏者とオーケストラのやりとりがとても面白い。作曲者のユーモアのセンスが抜群だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン 店舗
ヒンデミット / 室内音楽集(全7曲)、小室内楽曲op.24−2 シャイー&コンセルトヘボウ管 らびおの収集癖/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/03 17:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒンデミット / 室内音楽集(全7曲)、小室内楽曲op.24−2 シャイー&コンセルトヘボウ管 らびおの収集癖/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる